GWの過ごし方

query_builder 2021/05/04
ブログ

毎年、GWは季節柄、観光地に出掛ける人で高速道路は渋滞して観光地は人だらけでしたが去年は緊急事態宣言が発令されて人も車もガラガラで学校は休校で飲食店も休業してるような状況の中だったので私は仕事をしていました。ここでも述べているように植栽にも造園工事にも最適な時期なのでやる事があればやるみたいな感じです。

今年もコロナ禍は収まる様子もなくなかなか出掛け難い状況のなかで自宅で過ごしている人達も多いと思いますがBBQをやったり家庭菜園をやったりガーデニングをしたりと人それぞれでしょうが今日はガーデニングについて少しお話します。気温もだいぶ上がり日向では少し汗ばむ位の季節になり冬から春の花のパンジーやビオラから春から夏にかけての花々に植え替えの時期なので冬の花を取った時に土の入れ替えまたは肥料などの追肥などをしてあげて下さい。プランターなどはホームセンタなどで売っている培養土を買ってきて下に軽石などを入れて水はけをよくしてから培養土を入れて植え付けを行って下さい。この時に植えたらプランターであれば下から水が出てくる位たっぷりと水をあげてください。植え付け時の水やりはただ水をあげるのではなく花や木の根と土を密着させるという大事な意味合いがあります。土と根の間の空気を抜いてくっつけてあげて次の根を出やすくさせてあげるという感じです。そして培養土は普通の土と違い土壌改良して水はけがよく保水力もあり肥料も入っていて尚且つ肥料持ちも良いのでとても扱いやすいてお勧めです。普通の土を使っても枯れる事は無いと思いますが成長は悪いし花の発色も培養土を使った時とでは差があります。これは根の張り方が違うという事で適度な肥料と柔らかく根が張りやすい環境で少し位水やりをサボっても植物に体力があるので持ちこたえてくれるので安心です。

私も子供が上の子は4月から働き始めて下の息子も高校生でラグビーばかりやっているのでGWは家庭菜園でもやろうと思っています。今年はトマトと胡瓜を植えてみたいと思います。野菜は花や植木とも少し違うのであまり上手くはありませんが楽しみながらやってみます。


緑のコンシェルジュの福樹園 福田

NEW

  • この前の地震は起きました 甲府の福樹園より

    query_builder 2021/12/08
  • 師走が近づいてきました。 甲府の福樹園より

    query_builder 2021/11/25
  • 季節が進みました 甲府の福樹園より

    query_builder 2021/11/13
  • 笛吹市で植栽工事 甲府の福樹園より

    query_builder 2021/11/01
  • 笛吹市で植栽工事 甲府の福樹園より

    query_builder 2021/10/14

CATEGORY

ARCHIVE